新ブログ更新情報

Powered by RSSリスティング

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
スポンサードリンク

プルーンが冷蔵庫で発根

 2009-02-23

冷蔵庫で保存していたプルーンの種が発根しました。
分厚くて硬い殻に包まれた種も、発芽のときはいとも簡単に割れるんですね~。

ちょうど太い根が出始めたところです。
ビニールポットに種を植えることにしました。


去年の9月に食べた、長野県産プルーンです。


和名はセイヨウスモモ。
サイズはスモモに似てますが、酸味も甘みもあっさりしてました。
果汁も少ないような気がします。



果肉はグリーン。




食べた後、種に付着した果肉をタワシで落としました。




そして濡れたキッチンペーパーでクルクル巻いて…




ガム容器にポン!
名前と採種日を記入して、冷蔵庫に入れます。



このように種を保存した理由は、

番号用数字*Rivet-PalePink-1(白-薄い背景用)果樹の種の多くは、乾燥すると死んでしまう

野菜の種は、きちんと乾燥してから保存しないと腐ることがありますが、
果樹の種は、過度に乾燥させると、内部も干からびてしまいます。



番号用数字*ピンクの小粒-2(白-薄い背景用)バラ科植物の種は「低温要求種子」、冬の寒さを経験しないと発芽しない

サクランボ・ウメ・モモ・アンズ・プルーン・ナシ・ビワ・リンゴ・スモモ・プラム・アーモンド・カリン・ハマナス等々、身近な果樹の多くはバラ科です。
これらの種は、発芽までに低温期を経験することが発芽条件の一つとなります。
大体4℃程度、1~2ヵ月間低温下に置けば良いようです。


直射日光に当たらない場所で、低温を経験できれば、必ずしも冷蔵庫で保存する必要はありません。
食べた後すぐに土に蒔いておけば、自然に冬を経験し、春に発芽するでしょう。

私は、長期間、種を蒔いた鉢の管理をしたくなかったので、冷蔵庫で保存することにしました。
鉢を並べると場所をとるし、コンテナ栽培なので、時たま水やりも必要ですから。
お庭がある方なら、地面に埋めておけばOKかもしれません。

でも、保存が長すぎたのか(?)、冷蔵庫の中で発芽したり(アメリカンチェリー)、カビが生えたりして、ダメになった種もあります。

個々の果樹によって、ベストな発芽条件や、種の保存期間、湿度などあるんでしょうけど、
その辺の専門的知識は持ち合わせてないです…ごめんなさい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

関連記事
Loading


コメント
詳しい説明ありがとうございました!
【2009/02/24 20:02】 | RJ #- | [edit]
☆RJさんへ

は~い^^
こちらこそ、質問ありがとうございました。
【2009/02/25 12:56】 | ヒナ #- | [edit]
冷蔵庫で発根させていらっしゃるのかなあとは、先日から想像していましたが、具体的な説明でとても参考になりました!

苗がなかなか手に入らないようなものはチャレンジしてみたいと思います!
【2009/02/25 14:38】 | Dobbs Ferry #FyOz3nv6 | [edit]
☆Dobbs Ferryさんへ

Dobbsさんにそう言っていただけると嬉しいです~^^
苗が手に入らないものは、種から育てると良いですね。
【2009/03/02 00:25】 | ヒナ #- | [edit]
はじめまして
たまたま昨日長野産の生のプルーンを食べて(生のものは初めてでした。うれしい)どうにか家庭で栽培できないかとサーフィンしていたらここにたどりつきました。。
詳しい説明ありがとうございました。またちょくちょく覗きにきますね。。
【2009/07/26 03:01】 | みかりん #- | [edit]
☆みかりんさんへ

はじめまして~こんにちは、みかりんさん。
説明、読んで頂いてありがとうございます。

長野県産プルーンですか、同じ産地ですね。
私もプルーンといえばドライしか食べたこと無かったから、
生プルーンがすごく新鮮でした。

来年、うまく発芽すると良いですね。
新しいサイトにも是非いらしてください~。
【2009/07/30 00:37】 | ヒナ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hinnahutaba.blog121.fc2.com/tb.php/453-349fe81f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
new article
moon age

archive
profile

種まく人ヒナ

Author:種まく人ヒナ
2007年春に園芸を始めた三十路の主婦@東京ですtanemaki
ベランダと屋上で育ててます。
Contact:メールフォーム

hutabaはじめに

TB people 新着
blog people 園芸ランキング


*実生*

*Vegetables*Gardening*


*野菜育てPeople*
ムームードメイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。