新ブログ更新情報

Powered by RSSリスティング

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
スポンサードリンク

パッションフルーツの葉の付け根からしずくが

 2008-08-25

葉の付け根にある平たい突起から、水分が染み出しています。
見たところ、無色透明で水そのもの。
水分を吸収しすぎた時に、ここで調節しているのかと思いましたが、
雨の後に、いつも出るわけでも無く…。

調べてみたところ、これはどうやら蜜腺というものらしい。
蜜は、花から出るものだと思っていましたが、葉からも分泌されるんですね。
花の蜜は、昆虫を呼び寄せて、受粉してもらうためですが、
葉からの蜜は何のためでしょう?

これには諸説あるようですが、
蜜でアリを呼び、葉を食べる害虫をエサとして持ち帰ってもらう。
いわば、アリに害虫パトロールをしてもらう対価だと言われています。

アリは、数が多く、集団で活動する強力な肉食動物であり、
昆虫レベルの小型動物の中では恐ろしい存在なので、
アリがうろうろしていれば、草食昆虫も寄りつきにくいというわけである

※Wikipedia>より

な~るほど、これも植物と昆虫のギブアンドテイクの関係ですね。
蜜腺は、昆虫との共生関係を築くために発達した器官なんでした。


さて、夏の間に行灯仕立てにしたパッションフルーツですが、
これ以上蔓を巻けなくなり、屋上フェンス沿いに配置換えです。
3鉢並べてみました。


蕾はまだ付きません。
先日、エクゾティックプランツの方に伺ったところ、
秋に蕾が付く可能性はあるけど、秋頃咲くと収穫が冬になってしまい、
なかなか収穫は難しいとのことでした。
花だけでも見られたら良いな~。

◆参考サイト
・植物生態研究室(波田研)>葉にある蜜腺は何の役割?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

関連記事
Loading


コメント
うちもこの密、出てます~!
そういう意味だったんですね。
冬を無事越せるように対策しなきゃ♪
【2008/08/26 01:42】 | 菜葉もも #- | [edit]
☆菜葉ももさんへ

そうですか、菜葉さんの所でも(^_^)
確か去年は部屋で冬越しされた株ですよね。
同じくらいの年齢なのかな。
もう冬越し対策始められますか~、準備万端ですね。
【2008/08/26 14:05】 | ヒナ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hinnahutaba.blog121.fc2.com/tb.php/307-a2347514
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
new article
moon age

archive
profile

種まく人ヒナ

Author:種まく人ヒナ
2007年春に園芸を始めた三十路の主婦@東京ですtanemaki
ベランダと屋上で育ててます。
Contact:メールフォーム

hutabaはじめに

TB people 新着
blog people 園芸ランキング


*実生*

*Vegetables*Gardening*


*野菜育てPeople*
ムームードメイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。