新ブログ更新情報

Powered by RSSリスティング

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
スポンサードリンク

ローゼルの花*アブラムシとアシナガバチの共生関係

 2008-09-26

ローゼルの花が咲きました。
ちょっと萎みかけた所です。朝10時でも遅かった。
花びらは淡いサーモンピンク、中心は濃いエンジ色をしています。
アオイ科の花の、柔らかな色合いが好きです。




アシナガバチが、ローゼルの蕾を巡回しています。
粒々が無くなってます。ひょっとして真珠腺も彼らの食糧になるんでしょうか?
雨に流されただけかもしれないけど。




ここにも居ました、アシナガバチ。
ササゲ豆にびっしり付いたアブラムシの側で、睨みをきかせています。

アブラムシの分泌物には、糖分が大量に含まれています。
自分の防御力が弱いため、甘い汁を出して強い昆虫を呼び寄せているんですね。
その汁は「甘露」と呼ばれます。
アシナガバチは甘露で栄養摂取しながら、自然とアブラムシを守る形になっています。
弱いアブラムシの知恵ですね、昆虫同士の共生関係です。
アブラムシを守ってもらっちゃ困るんですが(汗)。



でも大丈夫、菜園防衛軍も準備を整えておりますよ。
これはカモミールに付いたヒラタアブの幼虫。
アブラムシにとっては天敵です。



テントウムシも近々出動予定になっております。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサーサイト
スポンサードリンク

柑橘類に寄生するミカンハモグリガ

 2008-07-31


春頃、絹さやえんどうの葉に、くねくねと不思議なラインを残した虫。
それは通称「絵描き虫」、ナモグリバエの幼虫でした。

最近、また同じようなラインを見かけるようになりました。
今度は、柑橘類の新芽だけに潜り込んでいるようです。

調べたら、「ミカンハモグリガ」という、柑橘類だけに寄生する虫でした。
新芽に卵を産み付けてから、大体20日ほどで成虫になり、飛び立ちます。

柑橘の木が成木なら、大した影響は無いようなんですが、
幼木にとっては、数少ない大切な新葉なわけで、被害も大きいです。
食害された傷口から、病気(かいよう病)が発生しやすくなるので、
見つけたら、早々に駆除した方が良いですね。


◆参考サイト
シンジェンタ>害虫と病気の話 第23話 ミカンハモグリガ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

コガネムシのシーズン到来

 2008-07-24
コガネムシの食害痕です。


最近コガネムシが元気で、杏、ブドウ、サクランボなどなど、
木の葉を食べられまくってます。
たまに木を揺すると、ボタボタ落ちてくるんですよ。
卵を産むと困るので、捕殺するようにしてますが…。

今回は、写真を撮ろうとしたら飛んでっちゃいました。
命拾いしたな、コガネムシ。

後日発見したので、写真追加UP(7月28日)




トマトも齧られた。


梅雨明けしてから、夏野菜の味がアップしたみたい。
桃太郎もフルーツトマトみたいに甘いです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

てんとう虫がいっぱい

 2008-06-12
6月に入ってから、
目に見えて、てんとう虫が増えてきました。

アブラムシは劇的に減って、許せる程度になりました。
豆類の新芽や新豆に付いてますが、全部じゃないんです。
以前は、新芽をすべて覆い尽くす勢いでした。

てんとう虫が来るようになってから、薬剤は使ってません。
以前、あれだけスプレーしても効かなかったのに、
何もせずに、この状態が保てるとは♪


屋上菜園に現れた天道虫を紹介します。


ナナホシテントウ


定住してくれたみたいです♪
ねぐらはサクランボの木で、食事場所は絹さやえんどう。
サイズは一番大きくて、直径1センチくらいかな。


ナミテントウ


やや小さめですが、数は一番多くて、しょっちゅう腕にとまります。
交尾中のカップル、毎日見ますよ。
今は、繁殖シーズンなんですね。

これは、ナミテントウ幼虫の抜け殻だと思います。




シロジュウシホシテントウ


地味な色合いの、大人しそうなてんとう虫です。
(´・ω・`)ショボーン としてるみたいに見えるよ、気のせいだけど。
クワキジラミの幼虫などを食べるそうです。
まだ、1度しか見てません。


これもナミテントウかな。
ナミテントウの斑紋は、100種類以上あるそうです。
これにそっくりのピアス持ってたな。




多分これもナミテントウ
透明な殻でコーティングされたようなツヤツヤタイプ。

(訂正)ヒメカメノコテントウの背すじ型でした。
※幼虫図鑑>ヒメカメノコテントウ






2008年7月11日追加アップ。
これがヒメカメノコテントウの基本型、亀甲型です。







そして、おやつはこれで決まり。
ル・パティシエ・タカギのてんとう虫。


ご馳走様でした♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

ヨトウ狩り

 2008-06-09
イタパセ被害はショックでした…。
芋虫が居るのは知ってたんだけど、
あそこまで徹底的に食われるとは予想外。

ヨトウムシってのも、食われた後に検索で知ったんです。
奴等は昼間、土の中で寝てるっていうじゃないですか。
島田紳助ばりに探したって見つからないよね、それじゃ。

昨日は、被害の大きい絹さやえんどうの根元掘ってみました。
したら~出るわ出るわ!

13ヨトウ。


もうね、気持ち悪くて写真も撮れず。
割り箸でつまんで容器に入れて、
しばらくは大人しく死んだふりしてるんだけど、
私がヨトウ狩りに夢中になってる隙を狙って
逃げ出そうとするんです。
その速さ、尋常じゃない。

こいつらは裏庭に投げたくらいじゃ死にませんよ絶対。
でもね、13ヨトウにもなると、ブチっとやるのもきついです。
あの弾力が割り箸を通して、伝わってくるんです。
ブヨンブヨンて…。
発狂しそうになるのを抑え、どうやって処分するか思案しました。

で、水攻めにすることに決定。
直接手を下さずに、一気にさよならできるかなと。

13ヨトウの入った容器に静かに水を注ぎます。
ピクピクとヨトウが震えます。
鳥肌立ちました。
見てられないんでしばらく放置。


15分ほどしてから旦那登場、容器の中を覗いて一言。


「なんか~まだクルクル泳いでるのいるよ~」


もう死んで!お願いだから!(T△T)


泣きそうな私を見て、旦那が生き残りをスコップでぶった切ってくれました。
無事、全滅したみたい、( -.-) =зフゥ、アリガトウ。


それでだ…、
これからどーする、このヨトウスープ。
見るのもおぞましい状況になってるんですけど。
土に還して、その土使うのも嫌だし。

「鳥が食べるんじゃない?」と旦那。

鳥葬?
それいいね!
チベットみたいだね。


※鳥葬はチベットの伝統文化です。

というわけで、
ヨトウの亡骸は、鳥に処分してもらうことにしました。
成仏してね。


ヨトウムシとの戦い 

(希望)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
new article
moon age

archive
profile

種まく人ヒナ

Author:種まく人ヒナ
2007年春に園芸を始めた三十路の主婦@東京ですtanemaki
ベランダと屋上で育ててます。
Contact:メールフォーム

hutabaはじめに

TB people 新着
blog people 園芸ランキング


*実生*

*Vegetables*Gardening*


*野菜育てPeople*
ムームードメイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。