スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
スポンサードリンク

枯れはじめたスナップエンドウ

 2009-01-21

10月中旬にまいた、100円ショップ種のスナップエンドウが枯れてきました。
寒さにやられてしまったんでしょうか?

秋に蒔いて、苗で冬を越し、翌春に収穫するエンドウは、
苗が成長しすぎると、それだけ冬の寒さに耐える力が弱くなるそうなんです。
だから、できるだけ小さな苗のまま冬越しできるように、種まき時期を調整するんですが、
今年は暖かかったからですかね、20センチくらいに伸びて花まで付けちゃって。




かろうじて一株は生き延びてるけど、




根っこのあたりが心もとない感じ。

防寒対策をした方が良かったのかな…。
病気の可能性もありますね。



こちらは1ヵ月後、11月中旬に蒔いたエンドウの苗です。
背丈は低いけど、葉が詰まってて、がっちりしてます。
これなら寒い冬も耐えられそうな、そんな雰囲気。

これと比べると、最初の苗はひょろひょろと、徒長してるようです。
収穫は期待できそうにないなあ。
種余ってるし、また蒔いてみるかもしれません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサーサイト
スポンサードリンク

ピーマン引退*スナップと絹さやの発芽*カリフラワーのピクルス

 2008-12-05

とうとうピーマンの実の成長が止まってしまいました。
11月に結実した実は、小さなまま萎みはじめています。
葉っぱも色あせて、力が無いです。
もう限界ですね。




すべての実を収穫してから片付けました。
発芽から221日、今年も楽しませてもらいました。
ピーマンありがとう、お疲れさまでした。
最後の実、大事に食べます。



第二弾の種まきから2週間後。
発芽が始まった絹さやとスナップエンドウです。

絹さやは、100円ショップの種を育てて、今年の春に自家採種したものです。
市販のものより豆が小さかったんですけど、ちゃんと発芽してくれました。





今晩作ったカリフラワーのピクルスです。

xonxontsetsegさんのブログで紹介されていて、ずっと気になっていたんでした。
茹でたてのカリフラワーに、お酢とカレー粉を混ぜたタレで和えるだけというシンプルレシピです。
私は、タレに塩と砂糖を少々足してみましたよ。

これね、1週間日持ちするそうなんですけど、我が家ではその心配はナッスィングゥゥ~グー
(祝流行語大賞!)
あっさりしてて、ピリ辛で、なんかいくらでも食べれちゃうんですよね。

家族にも評判が良くてね、旦那自らお弁当に詰めてましたよ。
出来上がった弁当に、無理やりスペース開けて^^

インド風ピクルス?マサラピクルスかな。
他の野菜でもいけそうだし、また作ってみます~。
xonxontsetsegさん、美味しいレシピありがとうございました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

ダイソー種*スナップエンドウとレタスミックス1ヵ月後

 2008-11-21

10月の半ばに蒔いたダイソーのスナップエンドウです。
ほぼ1ヶ月、ポットの底穴から根が出てきたので、プランターに移植しました。
来年の春までは、ここで過ごしてもらうことにします。



スナップエンドウと絹さやえんどう、追加の種も蒔きました。
種まきをずらして、収穫のピークもずらす作戦です。


今年育てた絹さやから採種した豆です。
市販の種よりは小さいんですけど、ちゃんと発芽するかな~?




来年は、屋上の一面をマメマメ 豆 にしようと思っています。




同じくダイソー種のレタスも好調です。
そろそろ間引きしなきゃ窮屈そう。
間引き菜サラダでも作りま~すアップロードファイル


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

パパイヤの始まり、絹さやの終わり

 2008-07-01
パパイヤ発芽33日目です。
この頃の本葉は、河童の手のひらみたい。
シンプルに、三つに分かれた葉っぱです。

生長すると、もっと複雑な形になって、
トロピカル観葉として、見ごたえある姿になります。


まだまだ可愛いパパイヤちゃん。
性別が分かるのは、秋も終わる頃でしょう。


春から初夏にかけて頑張ってくれた、
絹さやえんどうが、エンディングを迎えました。

もっと早くヨトウムシに気づいてあげれば、
もう少し寿命が延びたのかな~。

2つで100円のダイソー種でしたが、
絹さや本来の美味しさを教えてもらうには充分でした。
あの甘~い豆の味は、忘れませんよ~。
市販の絹さやは、もう買う気がしません。


少しですが、種も採れました。


最盛期の絹さやジャングルでは、虫たちの宴も盛んでした。
新芽に付くアブラムシ、
それを求めるテントウムシやヒラタアブ、
尺取虫やヨトウムシの大群に襲われたこともありました。


こう書くと、なんか良い思い出っぽいですが、

虫との戦いは、
to be continued (ノД`;)・゚・。・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

ヨトウ狩り

 2008-06-09
イタパセ被害はショックでした…。
芋虫が居るのは知ってたんだけど、
あそこまで徹底的に食われるとは予想外。

ヨトウムシってのも、食われた後に検索で知ったんです。
奴等は昼間、土の中で寝てるっていうじゃないですか。
島田紳助ばりに探したって見つからないよね、それじゃ。

昨日は、被害の大きい絹さやえんどうの根元掘ってみました。
したら~出るわ出るわ!

13ヨトウ。


もうね、気持ち悪くて写真も撮れず。
割り箸でつまんで容器に入れて、
しばらくは大人しく死んだふりしてるんだけど、
私がヨトウ狩りに夢中になってる隙を狙って
逃げ出そうとするんです。
その速さ、尋常じゃない。

こいつらは裏庭に投げたくらいじゃ死にませんよ絶対。
でもね、13ヨトウにもなると、ブチっとやるのもきついです。
あの弾力が割り箸を通して、伝わってくるんです。
ブヨンブヨンて…。
発狂しそうになるのを抑え、どうやって処分するか思案しました。

で、水攻めにすることに決定。
直接手を下さずに、一気にさよならできるかなと。

13ヨトウの入った容器に静かに水を注ぎます。
ピクピクとヨトウが震えます。
鳥肌立ちました。
見てられないんでしばらく放置。


15分ほどしてから旦那登場、容器の中を覗いて一言。


「なんか~まだクルクル泳いでるのいるよ~」


もう死んで!お願いだから!(T△T)


泣きそうな私を見て、旦那が生き残りをスコップでぶった切ってくれました。
無事、全滅したみたい、( -.-) =зフゥ、アリガトウ。


それでだ…、
これからどーする、このヨトウスープ。
見るのもおぞましい状況になってるんですけど。
土に還して、その土使うのも嫌だし。

「鳥が食べるんじゃない?」と旦那。

鳥葬?
それいいね!
チベットみたいだね。


※鳥葬はチベットの伝統文化です。

というわけで、
ヨトウの亡骸は、鳥に処分してもらうことにしました。
成仏してね。


ヨトウムシとの戦い 

(希望)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
new article
moon age

archive
profile

種まく人ヒナ

Author:種まく人ヒナ
2007年春に園芸を始めた三十路の主婦@東京ですtanemaki
ベランダと屋上で育ててます。
Contact:メールフォーム

hutabaはじめに

TB people 新着
blog people 園芸ランキング


*実生*

*Vegetables*Gardening*


*野菜育てPeople*
ムームードメイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。