スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
スポンサードリンク

ナガササゲとミントの採種*ピーマンの葉色が…

 2008-10-24
ここんとこ気持ちの良い秋晴れの日が続いてましたが、今日は雨。
雨水、天水ですね。
しっとりと植物を潤してくれることでしょう。
ついでにお肌も潤しておくれ~。


さて、これはナガササゲです。
4年前にタイで購入した種から育てました。

5月ごろ種まきしたら雨が続いて、ほとんどの種が腐ってしまいました。
豆類は土壌に水分が多すぎるとダメなんですかね、エダマメも同様でした。
唯一生き残った1株です。
右側の茶色い鞘は、種取り用に熟させたもの、30センチ以上あります。


採取した種豆です。




ついでにミントも種とり。




完全に乾燥した花房です。
種はとても小さくて、不要な部分と分けるのは容易ではありません。
茶色いパウダー状のミント粉を一応保存。


「一応」なのは、多分もう種まきしないから。
ミントは地下茎で増えるので、若そうな茎を少しちぎって埋めておくだけで芽がでます。
驚くほど丈夫で逞しいハーブです。怖くて地植えできません。


ピーマンは、最近葉の色が薄くなってきました。
そろそろお終いかな、実の成長も鈍くなりましたよ。
発芽から、かれこれ179日になります。




夏のようにさくさく結実して、見る間に大きくなってというわけにはいきません。
出来た実からも、一生懸命実をつけた感が漂ってきます。(私だけ?)


冬の始まりの始まりでしょうか。
今週あたり、熱帯植物の処遇も考えないとです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサーサイト
スポンサードリンク

蒼いホトトギス*公園で…

 2008-10-01

公園を散歩していたら、ホトトギスの花を見つけました。
石垣の上にひっそりと咲く小さな花、あやうく見落とすところでした。



花の色合いがなんともミステリアスですね、透明感のある青が綺麗です。



少し歩くと、ミントの群生がありました。
葉っぱを触ると、爽やかな良い香りがします。
丈夫なハーブですから、かなり生い茂ってましたよ。



ん、ミツバ?



み、みょうが!?




シソ(笑)

誰だ~、公園でゲリラ菜園やってるの(笑)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

初秋のミツバチ*クラブアップルの語源

 2008-08-26

インフルエンザの高熱がすっと引くように、夏が終わってしまいました。

前回の満月で、月とともに夏が満ち、
そして月が欠けるように、夏も欠けていくようです。

今年の夏は長くなりそう~、なんて勝手に思っていただけに、
なんだか拍子抜けしてしまいましたよ。

涼しくなって仕事がしやすくなったのか(?)
ミツバチが、忙しく蜜や花粉を集めて回っています。
もう終わりかけのミントの花からも、余すところ無く…。




ヒマワリの豊かな花粉も、ミツバチのお気に入り。



先日、ターシャー・テューダーさんの「ターシャの庭」を読みました。
彼女は、アメリカの絵本画家で、田舎に30万坪の広大な土地を手に入れ、
そこに美しい庭を創り、自給自足的暮らしを実践された方です。
人を夢心地にさせるような、どこをとっても美しい素敵な写真集でした。

その1ページに、クラブアップルの大木がありました。
小さなピンポン球のような、赤やオレンジのりんごがたわわに実っています。
それは見事なもので、豊かな自然の実りに圧倒されるような風景です。

そこに、クラブアップルの語源が書いてありました。

クラブアップルは、実がとても酸っぱく、食べると思わず口がすぼまって苦虫をかみつぶしたような(クラビー)表情になることから、そう呼ばれるようになったのよ。
ターシャの庭より

crabを辞書で引くと、シラミやカニと出てきます。
なんでこんな名前なのか不思議だったんです、謎がとけてすっきり!

我が家のクラビーさんの様子です。
発芽58日目、6月の姿です。



現在、発芽113日目。


ちょっとは木らしくなってきたかな。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

三つ葉の種*ハーブの花と芽吹き

 2008-07-30

スペアミントの花が咲き始めました。
薄紫色の小さな花房は、とてもハーブらしい雰囲気。
健気というか、可憐というか…、たいした世話もしてないのにね。


三つ葉の種が、熟しはじめています。
茶色く乾燥すると、筋が入って反り返った感じになります。


カレーによく使うクミンシードにそっくり!と思ったら、
やっぱりクミンもセリ科でした。


ハーブと言えば、バジルなんですが、
今年は、何度も種を蒔いたのに、結局発芽しませんでした。
多分、種が古かったからだろうな…。
でも、どーしても夏には欠かせないハーブなので、苗を買って育ててます。
あの力強い香りがたまらんです。

これは、バジルの種をわんさか蒔いたプランターなんですが、
バジルは1個も生えず、なぜかカモミールが生えてきました。


今年1月、秋蒔きカモミールのプランターをカラスが掘り返し、
食べ物(ソーセージ)を埋めやがったので、新芽が全部ダメになりました。
そのプランターを、バジルに使いまわしたんですよ。
※2008/1/30 久しぶりの屋上は…?

残った種が、今ごろ発芽してくれるとは(=´▽`=)
名札も付け替えないとね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
new article
moon age

archive
profile

種まく人ヒナ

Author:種まく人ヒナ
2007年春に園芸を始めた三十路の主婦@東京ですtanemaki
ベランダと屋上で育ててます。
Contact:メールフォーム

hutabaはじめに

TB people 新着
blog people 園芸ランキング


*実生*

*Vegetables*Gardening*


*野菜育てPeople*
ムームードメイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。