スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
スポンサードリンク

青梅シロップとジャム*ウメ発芽から3カ月

 2009-06-20

今年も青梅買ってきました。
爽やかな良い香りがする果実は、とっても涼しげな明るいグリーン。



これは梅シロップ。
今回は酢を入れずに、氷砂糖と梅同量でやってみます。

ほとんど私しか飲まないのに1.6キロも漬けてしまった!
氷砂糖の分も入れると、出来上がりは3キロ近くになる予定。
シロップが出来上がってから、煮沸しておくと一年くらいは持つそうです。
その手で行こう~。




これは400グラム分作った梅ジャムです。
ちと煮過ぎたようで、色が完全に飛んでしまいました。




昨年仕込んだ青梅の種を採取し、育てています。
発芽から94日目です。

下のほうの葉は落ちてしまってるし、ヒョロヒョロで頼りないんですが。




こちらも爽やかなグリーンの葉です。
もうちょっと幹が太く育ってくれると良いなあ。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサーサイト
スポンサードリンク

梅が発芽

 2009-06-03
ぼちぼち店頭に青梅が出始めましたね。
梅雨のお楽しみ、ウメシーズンの到来です!

なんつって、いかにも毎年梅を楽しんでいるかのような口ぶりですが、
去年初めて梅シロップ梅サワーを作った者です、すいません。
梅干とか、レベル高そうでトライしてないし。

梅シロップは良かった!
冷たいソーダで割る梅ソーダには、はまったなあ~。
風呂上がりとか、外で園芸した後とかに飲むと、ほんと美味しいの。
これは今年も作ろう~♪

でね。
去年、梅サワーに使った梅の種を3つ採っておいたんですよ。
他の果樹の種と一緒に、冷蔵庫で休眠させてました。
(なんで冷蔵庫?と思った方はこちらを見てね→果樹の採種・保存方法


そしたらやっぱり…


3つのうち、1つ芽が出ちゃってたんだけど、一応植えときました。
種まきは2月半ばです。


1ヶ月後。
発芽しました!




2ヶ月後の4月中旬。


ひょろひょろ伸びて、背丈は13センチくらいです。
新芽のあたり、既にアブラムシが…。
大丈夫かいな。


ウメ
採 種:2008年6月3日
種まき:2009年2月14日
発 芽:2009年3月15日
気 温:最高14℃-最低5℃


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

プルーン発芽

 2009-04-18

3月20日、プルーンが発芽しました。
冷蔵庫内で発根したプルーンの種を、ビニールポットに植えつけてから一ヵ月ちょいです。
双葉は、薄く茶色い皮のようなものに包まれています。

この頃、今年初めてのミツバチのお目見えです。
待ちに待った昆虫さんです。
植物の受粉を助ける虫が居てくれないと、実る果実も実りません。


最近、世界的にミツバチの減少が大きな問題になっていますね。
ウイルスや病気、また遺伝子組み換え作物の影響ではないかと言われていますが、
原因は、未だ明らかにはなっていないようです。
物言わぬ昆虫が、こんな風に姿を消していく現象には怖さを感じます。


さて、発芽9日目のプルーンです。


茶色い皮が取れて双葉が開き、中からくしゃっとした本葉が出てきました。


4月に入って、菜園も賑やかになってきました。
薄いピンク色をしたブルーベリーの花が咲き始めています。


冬の間、室内に取り込んでいた熱帯植物達もベランダや屋上に戻しました。
冬を越せなかった植物も多々ありますので、また報告しますね。


発芽16日目。


縁がギザギザした本葉が、7~8枚ほど広がっています。
概ね順調に生育しております。


プルーン
採 種:2008年9月2日
種まき:2009年2月14日
発 芽:2009年3月20日
気 温:最高19℃-最低9℃


________________________________

しばらくの間、更新が滞りまして、
記事等見づらい状態になっておりましたことお詫び申し上げます。
お気遣いのコメントやメールをご送付頂いた方には、深く御礼申し上げます。
ありがとうございました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

もやしアメチェが光合成開始

 2009-03-03


発芽から15日目のアメリカンチェリーです。
暗い冷蔵庫内で発芽したため、真っ白なモヤシ状態だったんですが、
日光に当たって、茎は赤く、葉は黄緑色に色づきました。
これなら何とかいけそうな予感♪

でもね~まだしばらくの間、東京は寒いらしくて心配もしてる。
明日は雪が積もるかもって話し。
ホワイトひな祭りになるかもね。

雪が積もったら救出に行くぜベイべー雪の結晶(*゜▽゜)03-色付き背景用*Purple


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

プルーンが冷蔵庫で発根

 2009-02-23

冷蔵庫で保存していたプルーンの種が発根しました。
分厚くて硬い殻に包まれた種も、発芽のときはいとも簡単に割れるんですね~。

ちょうど太い根が出始めたところです。
ビニールポットに種を植えることにしました。


去年の9月に食べた、長野県産プルーンです。


和名はセイヨウスモモ。
サイズはスモモに似てますが、酸味も甘みもあっさりしてました。
果汁も少ないような気がします。



果肉はグリーン。




食べた後、種に付着した果肉をタワシで落としました。




そして濡れたキッチンペーパーでクルクル巻いて…




ガム容器にポン!
名前と採種日を記入して、冷蔵庫に入れます。



このように種を保存した理由は、

番号用数字*Rivet-PalePink-1(白-薄い背景用)果樹の種の多くは、乾燥すると死んでしまう

野菜の種は、きちんと乾燥してから保存しないと腐ることがありますが、
果樹の種は、過度に乾燥させると、内部も干からびてしまいます。



番号用数字*ピンクの小粒-2(白-薄い背景用)バラ科植物の種は「低温要求種子」、冬の寒さを経験しないと発芽しない

サクランボ・ウメ・モモ・アンズ・プルーン・ナシ・ビワ・リンゴ・スモモ・プラム・アーモンド・カリン・ハマナス等々、身近な果樹の多くはバラ科です。
これらの種は、発芽までに低温期を経験することが発芽条件の一つとなります。
大体4℃程度、1~2ヵ月間低温下に置けば良いようです。


直射日光に当たらない場所で、低温を経験できれば、必ずしも冷蔵庫で保存する必要はありません。
食べた後すぐに土に蒔いておけば、自然に冬を経験し、春に発芽するでしょう。

私は、長期間、種を蒔いた鉢の管理をしたくなかったので、冷蔵庫で保存することにしました。
鉢を並べると場所をとるし、コンテナ栽培なので、時たま水やりも必要ですから。
お庭がある方なら、地面に埋めておけばOKかもしれません。

でも、保存が長すぎたのか(?)、冷蔵庫の中で発芽したり(アメリカンチェリー)、カビが生えたりして、ダメになった種もあります。

個々の果樹によって、ベストな発芽条件や、種の保存期間、湿度などあるんでしょうけど、
その辺の専門的知識は持ち合わせてないです…ごめんなさい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
new article
moon age

archive
profile

種まく人ヒナ

Author:種まく人ヒナ
2007年春に園芸を始めた三十路の主婦@東京ですtanemaki
ベランダと屋上で育ててます。
Contact:メールフォーム

hutabaはじめに

TB people 新着
blog people 園芸ランキング


*実生*

*Vegetables*Gardening*


*野菜育てPeople*
ムームードメイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。