スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
スポンサードリンク

ローゼルの花*アブラムシとアシナガバチの共生関係

 2008-09-26

ローゼルの花が咲きました。
ちょっと萎みかけた所です。朝10時でも遅かった。
花びらは淡いサーモンピンク、中心は濃いエンジ色をしています。
アオイ科の花の、柔らかな色合いが好きです。




アシナガバチが、ローゼルの蕾を巡回しています。
粒々が無くなってます。ひょっとして真珠腺も彼らの食糧になるんでしょうか?
雨に流されただけかもしれないけど。




ここにも居ました、アシナガバチ。
ササゲ豆にびっしり付いたアブラムシの側で、睨みをきかせています。

アブラムシの分泌物には、糖分が大量に含まれています。
自分の防御力が弱いため、甘い汁を出して強い昆虫を呼び寄せているんですね。
その汁は「甘露」と呼ばれます。
アシナガバチは甘露で栄養摂取しながら、自然とアブラムシを守る形になっています。
弱いアブラムシの知恵ですね、昆虫同士の共生関係です。
アブラムシを守ってもらっちゃ困るんですが(汗)。



でも大丈夫、菜園防衛軍も準備を整えておりますよ。
これはカモミールに付いたヒラタアブの幼虫。
アブラムシにとっては天敵です。



テントウムシも近々出動予定になっております。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサーサイト
スポンサードリンク

パッションフルーツとアシナガバチの蜜月な関係

 2008-08-30

パッションフルーツの蜜腺から出る、蜜を舐めるアシナガバチ。

そういえば、いつもパッションの側にはアシナガバチが居ました。
ミツバチの、のほほんとした雰囲気とは違って、シャープで攻撃的な感じのアシナガバチ。
私は、ひょっとして近くに巣でも作ってしまうんではあるまいかと警戒してたんです。

でも、アシナガバチは、いつも一匹狼で、仲間を増やす様子も無く、
特に攻撃する風でもなかったので、横目で眺めつつほおっておきました。

ちょっと前に、パッションフルーツの葉から蜜が出ることを知った途端、
蜜を盛んに舐めるアシナガバチが目に入るようになりました。
知らないものって見えないんですね~。

蜂は、パッションから蜜をもらいながら、株を害虫から守る役割を担っていたのでした。
この二人の関係は長いですよ、とても仲良しです。

他には、ナミテントウとの関係も長く続いています。
春から新芽に常駐しているナミテントウは、ナナホシテントウほどに大きくなりました。
パッションフルーツは、自分を守ってくれる昆虫を2種類、いつも側に侍らせているんです。
なんか女王様みたいです。



その女王様に異変です。
見覚えのない小さな紫色の芽。




これは葉じゃない、蕾?
確認したくて、ネットをうろうろ探しました。
まんでがん植物栽培記さんで、同じ形の芽を見つけました。
蕾でした!

3枚の葉を合わせたような蕾の形は、
以前、れぃんさんの所で見せていただいた綿花の蕾にも似ています。

パッションはいつ頃から秋を感じていたんでしょう。
あぁ、蕾が膨らむのが楽しみです!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2009年7月より、サイト引っ越します。
新しいサイトはこちらです。
種はゴミじゃない (http://tanegomi.com/)

お気に入りに登録して頂いている方、またリンクを頂いている方は
大変お手数ですが、アドレスの変更をお願いいたします!<(_ _*)>

このブログも当分の間、削除せずに置いておくつもりです。
それでは、新しいブログへのご来訪、お待ちしております!

スポンサードリンク

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
new article
moon age

archive
profile

種まく人ヒナ

Author:種まく人ヒナ
2007年春に園芸を始めた三十路の主婦@東京ですtanemaki
ベランダと屋上で育ててます。
Contact:メールフォーム

hutabaはじめに

TB people 新着
blog people 園芸ランキング


*実生*

*Vegetables*Gardening*


*野菜育てPeople*
ムームードメイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。